スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪夢再び

1004.gif


悪夢再び
スポンサーサイト

1007.gif


初めて貸衣装屋さんに行った。

ワンピースからショール・靴・バッグ・アクセサリーまで全身レンタル。
店員さんが、女王様が履くようなピンヒールの靴を出してきた。
未体験のピンヒールの世界に片足突っ込む(文字通り)のも
悪くはないなと履いてみたものの、た、立てない・・・。
人類の証である直立二足歩行はおろか立つ事すらままならない。
それ以前にこんなヒールの高い靴を履けば私の身長は180センチ。

アリエナイ、アリエナイヨ・・・。

1009.gif


丸ビルって丸い?

六本木ヒルズって六本木心中のなかま?

明日の夜から東京砂漠に旅立つので今のうちに更新。
上野界隈に怪しげな豚(上図)がウロウロブヒブヒしていても
石を投げたり餌を与えたりしないように。

上京してのメインイベントは友人の結婚式なんだけど、
私の本命は「人体の不思議展」。
丸ビル?六本木?お台場?汐留?何それ喰えるの?

旅日記「人体の不思議展」

031015.gif


行ってきたよ東京国際フォーラム!
「人体の不思議展」!やっぱりホンモノの迫力は違う!

大変混雑しているという噂を聞き、中途半端な夕刻に行ってみたが
大人から子供まで見事な盛況ぶりで本当に驚いた。
入り口ではキャバレーよろしく呼び込みのお兄さん達が
大声を上げ手を打ちながら客引きをしていた。何か違うと思った。

小さな子供も多かったがキャアキャア騒がず真剣に見入っていた。
医療関係の人や看護系の学生さんも多かったのだろう、
周りの会話に耳をすましていると専門用語の入り混じった
ディープな会話をしている人が多い。ただのマニアかもしれないけど。

そしてこの連休近くに「絵日記でもかいてみようか」のゆみぞうさんも
「人体の不思議展」に訪れていた(10月12日の日記より)と知り、
ちょっと嬉しく思う。知ってたら探したのになあ(ストーカー)!
「東京は歩いてると芸能人にぶつかる」って本当だったんだべ。

という訳で「人体の不思議展」の感想はやっぱりこれ。
「ビ、ビーフジャーキー・・・。」

旅日記「ハライタ」

1016.gif


憧れの大都会トーキョー!お台場、汐留、六本木・・・!

期待に小さな胸(Aカップ)を膨らませ、
東京にたどり着いた私を襲ったのは憎き生理痛だった。
期待で胸が膨らんでいたのではなく、
ただ単に生理前だから胸が張っていただけだったんだ・・・。

最悪なコンディションの体に鞭打って歩き回ったものの、
全然楽しくない・・・。腹は痛いわ体はだるいわ足にマメができるわ。
早々に切り上げてだんご君の家で休む事にした。

結局、東京観光はほとんど出来ませんでしたとさ。
いいもん、人体の不思議展さえ見られればいいもん・・・。
 

prev top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。